プロフィール

日本ローラースポーツ連盟公認指導員のひで爺です。

また、日本インラインスケートスラローム協会の幹事も兼任しております。

北は北海道、南は沖縄。

日本全国でインラインスケートのデモンストレーション滑走やパフォーマンス、講習会講師や大会審査員などを務めてきました。

元々インラインスケートは街中の移動手段として始めましたが、同じくキックスクーターも移動手段として非常に優れています。

そして最近、新しいキックスクーターと出会い、キックスクーター熱が再燃。

しかし、色々と調べたところどれが良いのかわからない。

紹介サイトはあるが比較している種類が少なく、場合によっては試していないのでは?と疑問に思いました。(インラインスケートでも実際にはあまりやってない人の間違った知識が出回っています)

それならば、試してみよう!と『キックスクーター研究所』の設立です。

キックスケーターは海外での呼び名。

日本ではキックスケーター、キックスケート、キックボードなどと呼ばれる。

ヨーロッパでは大人の移動手段としても一般的で自転車のようにシェアサービスもあるのです。

 


ひで爺

社長

1998年友人と共に街を颯爽と滑ってみたいと思いインラインスケートを始める。

その翌年から本格的にインラインスケートを開始。ほぼ毎日滑り出す。

2003年にはSALOMONとスラローム競技では初の契約を果たした。

その後TVや雑誌、全国で活動中。

最近の新しいキックスクーターにはまり本サイトを立ち上げた。


経歴

2000年
横浜スポーツウェイブにて先導役。スラロームビデオ”SLALOM JUNKIES”インターネット通販開始
2001年
第二回TOKYODOME CUP スラローム・テクニック総合部門 優勝 。TVドラマ”ウソコイ”にインラインスケーター社員として出演 。福島郡山荻姫CUPトリックスラローム部門優勝。
2002年
(有)クリエイトよりオリジナルTシャツ発売開始
2003年
SALOMON契約開始。オリジナルフレームブランドSKATECH発足。
2004年
インラインスケートスラローム選手権大会光が丘カップ2004 トリックスラロームエキスパートクラス優勝。岡山県ASPOトリックスラロームコンテスト優勝V2達成
2005年
インラインスキートレーニングDVD発売。SKI JOURNAL掲載。
2006年
SALOMONインラインスケート撤退により契約解除
2007年
UniverSkateJapan契約開始。日本インラインスケートスラローム協会 理事就任。Wiruz契約開始。ひで爺シグネチャーベアリング発売。
2008年
インラインスケート基礎テクニック&トリックスラローム完全マスターBOOK発刊。インラインスケートデモチームTeamAshを発足。
2009年
鵠沼インラインスケートフェスティバル実行委員発足&大会開始。
その他
トリックスラロームのデモンストレーションやインラインスケート講習会などを開催中。
各地で行われるイベントや、その他インラインパフォーマンスができる場所にてデモンストレーション活動中。
著書
インラインスケート基礎テクニック&トリックスラローム完全マスターBOOK。インラインスキートレーニングDVD