コラム一覧

「公道で走って良いの?」

「キックスクーターって公道で走っていいの?」
ってよく聞かれます。
自転車と同じ扱いなんじゃないの?なんて思ってしまいますが、実際には違います。
ペダルやハンドクランクが付いているか?人や動物で牽引しているか?
などと道交法で決まっているのだそうです。
だから、自転車は軽車両扱いになりますが、キックスクーターは軽車両に分類されません。

『交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。』

これが適用されます。
つまるところインラインスケートと同じです。

危ないところで乗らない、危ない乗り方(スピードの出し過ぎ、すり抜け等)はしないようにしましょう。

 

「キックスクーター?キッキスケーター?キックボード?」

記念すべき第一回コラムは、、、

呼び名に関することにしました~
調べてみると、キックスケーター協会というのがあり、そこでは「キックスケーター」と呼ぶ、となっています。

「キックボード」・・・K2の登録商標で3輪のもの
「キックスクーター」・・・JDの商品名

だから混同しないように「キックスケーター」なのだそうです。
海外では「キックスクーター」だよ、と聞いたのですが、、

「キックスケート」ならまだしも、「キックスケーター」という呼び名には抵抗がある、、、

 

そいうことで海外準拠で「キックスクーター」で通すことにしました。
あくまで通称ってことでいきますよ。
実際に2輪タイプのモノも「キックボード」と認知されてますしね。
検索ワードを調べてみてもみんな「キックボード」と検索しているのが実情。

 

このサイトでは「キックして進む2輪、もしくは3輪の乗り物」=キックスクーターでいきます。